自律神経失調症と日常の記録

自律神経失調症との闘いについて書きたいと思います

体調とメンタルの経過 〜最近編〜

めまい、立ちくらみ、ありえないほどの疲れ、頭痛、胃痛…

色々悩まされながらも鍼治療を続けて、かなり体調は安定してきました。各症状の頻度がさがり、度合いも浅くなり、

元気ってこういうことなんだ!

と久びさに感じることができていました。

 

ところが1年前に環境が変わり、最近ようやく慣れてきたかと思った矢先に、またまたつらい症状が…

 

  • もう限界…!

冒頭記載の症状が急激に悪化してきました。

・常に立ちくらみ

・常にめまい

・頭痛(偏頭痛)

・発熱(夜は37.0以上)

・ひどい疲れ、脱力、息切れ

朝の通勤電車で倒れそうなくらいのめまいと吐き気で途中下車をして休み休み出勤、遅刻…

仕事中も体がほてるしムズムズじっとしていられない。

デスクワークなので座ったまま伸びをしただけでも立ちくらみのような症状が出ていて、毎日が苦痛で仕方なくなってきました。

帰ってきてバタンキュー、辛くて本当に動けないのに、母には信じてもらえず怠けていると思われていたかもしれません。

職場、体調、家、いろんな圧力に耐えられず、退職転職か休職を真面目に考え始めましたが、婚約をしていることもあり、仕事は続けたいところ…

もう限界…!

しびれを切らしてまたまた病院に行きました。

 

典型的な自律神経症状ということで、再度、抗うつ剤抗不安剤を処方してもらいました。

昔に出してもらったものと同じ薬で、以前は2週間分でしたが、今回は1ヶ月で出してもらいました。

自律神経症状にも対応していて、わりかし主流だとお医者さんは言っていましたが…(その辺の実態はどうなんでしょうか??w)

個人的にはグランダキシン(自律神経調整剤)を出していただきたかったところですが、この際少しでも楽になるなら…と、いったんこれで様子を見ようと思っています。

 

服用1日目、副作用で吐き気がひどいです…